プロバイダのセキュリティで知っておきたいこと

プロバイダとは、自分のパソコンと回線会社の間の橋渡しをする会社です。低価格でサービスの良いところが良いです。

プロバイダのセキュリティで知っておきたいこと

価格、サービスによる良いプロバイダの選び方

まず、光回線、ADSL、無線のどれを利用するか決めます。光回線は光ケーブルを利用した最も快適な通信手段です。動画を見たり、画像やPDFファイルのやりとりをしたりする場合、光回線を選ぶことが望ましいでしょう。インターネットをよく利用する方は、光回線が最も使いやすいでしょう。ADSLはNTT電話回線を利用しています。NTT基地局から2キロ以内であれば、快適な通信が可能です。現在、ADSLのサービスをしていない地域もあります。普段、メールのやりとり程度で、基地局の近くにお住まいなら、ADSLが便利です。WiMAX、LTEなどの無線は、外でインターネットを使うのに適しています。但し、アンテナから遠い場所、高い建物が多い場所、山が多い場所などは電波が入りにくい場合や繋がらない場合があります。あくまでも、外で使うことを中心に考えている方にお勧めです。

それから、お住まいの地域に、プロバイダのサービスがあるかどうか確認します。回線提供価格は、プロバイダによって一定ではありません。同じようなサービスで価格が違えば、当然、安いほうがお得です。インターネットで価格を比較すると、多少の幅があります。無料で使える期間があったり、解約できない期間を設けていたりする場合があります。初心者であれば、回線の無料設定サービスがある会社が良いでしょう。プロバイダに申し込みをした際は、工事をするわけではないので在宅の必要はありません。しかし、パソコンの設定を依頼した場合には、家にいる必要があり、作業には時間がかかる場合もあります。3〜4月の節目の時期は非常に混み合いますので、早めに予約しましょう。