プロバイダのセキュリティで知っておきたいこと

将来のプロバイダの役割の重要性と、クラウド関係のサービスの重要性などを端末の小型化ということで書いてみました。

プロバイダのセキュリティで知っておきたいこと

プロバイダとクラウド

最近クラウドという言葉をよく聞きますが、クラウドとは雲ということだそうで、なるほどインターネットの端末の向こう側には、仮想空間という漠然とした無限の雲が浮かんでいるとも言えます。この種のネーミングは、本当にうまく命名するなと思いますが、そのクラウド関係のサービスは、非常に面白いと思います。以前はインターネットも、ほとんどネットサーフィンだけでしたが、最近は、クラウドサービスが豊富になり、端末のパソコンの部品の部分がクラウド内に移行して、スマホのような小型の端末でも、インターネット内で十分利用できるようになり。メガネとか時計とか、中には指輪のような小型の端末も売りだされています。そうなるとプロバイダから提供されるサービスが大きな比重を占めてきます。

セキュリティーもパソコンの中にインストールするのではなくて、プロバイダですべて管理するように将来はなるでしょうし、ハードディスクもパソコンなどの端末では、要らなくなり、小型のCPUだけで良くなるかもしれませんし、それも必要がなくSFのように、空間にパソコンを出して、それを操作するということになるでしょう。10年前は、そんなバカなと思っていましたが、今では殆どの人達がそう予想しています。そうするとプロバイダとクラウド関係のサービスが非常に重要になるのでしょう。個人のプロバイダの選択もセキュリティー面も含めて、相当変わっていくことになると思います。