プロバイダのセキュリティで知っておきたいこと

プロバイダとの契約や変更時期と、今までの体験的なプロバイダとの関係の希薄さなどを書いてみました。

プロバイダのセキュリティで知っておきたいこと

プロバイダとインターネツトと繋がり

最近、ADSLから光に変更すると、プロバイダでサービスが違ってくるという話題も多くなりました。私もそれでマンションタイプの光回線に変更しましたが、さすがに早くなりました。その変更では、金銭的な面が強調されていて、何万円キャッシュバックするとか、月々の支払がわずかになるとかという話でしたが、そのようなサービス合戦を見ていると、最初に契約するのではなく、後で契約したほうが、有利に契約ができるように思います。各社のサービスが出揃った所で、一番有利な契約をするということですが、もう一方で使い勝手ということも重要だと思います。例えばメールのドメインなんかは、プロバイダの名前が長いと、それだけ不便ですし、初心者などは非常に使いにくくなります。慣れればどうということはないのですが、やはり短いほうが良いですし、入力しやすいほうが良いということになります。

また、プロバイダのサイトですが、私の場合には、最初に表示するサイトは、総合サイトにしていて、プロバイダのサイトは、ほとんど開きません。それは使い勝手が悪いからですが、連絡はメールを送ってもらえばすみますので、使い勝手の良いサイトを選びますが、それもプロバイダ側が、工夫しないと意味が無いのではないかとも思います。検索しやすいサイトだとか、そのサイトしか利用者に有利な情報が見られないとか、誰でもが常に注目するサイトだとかにしないと、結局は、固定客にはならないように思いました。私もプロバイダを変更したことが何度かありますが、おかしなことに自分とは全く関係がないプロバイダになっていたことが変更の理由でした。どこでも同じだろうということで、繋がりが希薄すぎるということだろうと思います。